会計・税制の改正情報

内閣府

「第11回 税制調査会資料」を公表

令和4年5月24日(火)、税制調査会ホームページで「第11回 税制調査会資料」が公表されました。


内閣府の政策(経済財政、科学技術、防災、沖縄・北方、共生社会(含む少子化)、男女共同参画、安全関連(食品・原子力・交通)等)、統計・調査(GDP統計、世論調査等)、白書・年次報告書、パブコメ・意見募集等を掲載。

令和4年5月24日(火)に開催された「第11回 税制調査会」の議題は「外部有識者からのヒアリング テーマ:「働き方の変化」」「意見交換」でした。

次の資料が公表されました。

同日、財務省ホームページ、総務省ホームページでも同じ資料が公表されました。

おすすめ記事 最新記事
  1. <令和4年最新版>M&Aを行う際に利用できる補助金はある?
  2. 令和4年度の雇用保険料率2段階引き上げ
  3. 法人の決算書提出に必要な書類
  4. 税務調査における追徴課税の平均額はいくら?こんなケースには注意する!
  5. 決算をまたぐ工事がある!どうやって決算すればいい?
  1. NFTって何?
    NFTって何?

    2022.07.22

  2. 経理実務『売掛金と売掛台帳』
  3. 経理実務『預金勘定』
  4. 経理実務『現金勘定』
  5. 勤労学生控除とは何か?学生であれば全員適用できるわけではない!?


PAGE TOP