会計・税制の改正情報

総務省

「今後の地方公会計のあり方に関する研究会(第5回)の資料」を公表

令和5年6月8日(木)、総務省ホームページで「今後の地方公会計のあり方に関する研究会(第5回)の資料」が公表されました。

令和5年6月7日(水)に開催された今後の地方公会計のあり方に関する研究会(第5回)の議題及び資料は、次のとおりです。

議題

  1. 今後の論点について
  2. 施設別セグメント分析の促進について
    • 定野司氏からの発表
    • 四日市市・吉田太紀子氏からの発表
    • 意見交換

資料

  • 資料1 委員名簿
  • 資料2 今後の論点について
  • 資料3 財務書類の作成状況等に関する調査結果(令和5年3月31日時点)について
  • 資料4 施設別セグメント分析の促進について
  • 資料5 地方公会計の活用を図るには
  • 資料6-1 四日市市における公会計の取組
  • 資料6-2 四日市市施設別行政コスト計算書(令和3年度決算)

インボイス制度関連記事

  1. インボイス制度で事務処理の煩雑さとの比較での旅費規程の見直し
  2. 小規模事業者持続化補助金の枠の種類が増加しました
  3. インボイス不登録免税業者との取引での損失額
  4. 今年の改正税法 インボイス事業者即時登録
  5. BtoBでの免税事業者の消費税転嫁は保護されるのか
注目記事 最新記事
  1. 会社を廃業・清算する場合税金の支払はどうなる?法人税や消費税の支払いが必要!
  2. 大企業向け賃上げ促進税制のマルチステークホルダー経営宣言とは
  3. 小規模企業共済等掛金控除とは何?どのようなものが対象となる?
  4. 決算をまたぐ工事がある!どうやって決算すればいい?
  5. 別表六(三十一)の誤記載に注意喚起
  1. 中小企業の6割は防衛的賃上げ
  2. 中間申告の義務規定と中間申告無申告容認規定
  3. 相続登記は3年以内に!
  4. ダイレクト納付の新しい手続き「自動ダイレクト」4月開始
  5. 就業時間外の顧客対応

税務知識ブログカテゴリー

PAGE TOP