会計・税制の改正情報

国税庁

「e-Gov電子納付サイトの定期保守作業による通信の瞬断について」を公表

令和4年1月31日(月)、e-TAXホームページで、「e-Gov電子納付サイトの定期保守作業による通信の瞬断について」が案内されました。

国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

以下の期間について、e-Taxと接続している連携先ネットワーク機器の保守作業の影響で、情報リンク方式(注)を利用したインターネットバンキングによる電子納税の際、接続が途切れる等の事象が発生する場合がある旨、案内されています。

【作業予定日時】
令和4年2月 9日(水)18:00~24:00
令和4年2月14日(月)18:00~24:00
令和4年2月16日(水)18:00~24:00
令和4年2月18日(金)18:00~24:00

(注)情報リンク方式とは、「受信通知」や「納付区分番号通知」から、収納機関番号や利用者識別番号などを入力することなく、ご利用の金融機関のインターネットバンキングの税金・各種料金払込みにリンクして納付する方式をいいます。

おすすめ記事 最新記事
  1. 中古住宅取得や増改築で贈与税が非課税になる方法
  2. 決算をまたぐ工事がある!どうやって決算すればいい?
  3. 決算で現金が合わない場合はどのように処理をする?
  4. 知らないで、年金の請求漏れ
  5. <令和4年最新版>M&Aを行う際に利用できる補助金はある?
  1. 領収書と印紙税
  2. タンス預金はバレる?相続税申告でタンス預金を隠し通すことは出来るのか?
  3. 企業がSDGsに取り組む理由
  4. 決算における純資産について徹底解説!
  5. 営業権(のれん)の価値

税務知識ブログカテゴリー

スポンサーリンク

PAGE TOP