会計・税制の改正情報

国税庁

「法人が保有する暗号資産に係る期末時価評価の取扱いについて(情報)」を公表

令和5年1月20日(金)、国税庁ホームページで「法人が保有する暗号資産に係る期末時価評価の取扱いについて(情報)」が公表されました。


公表された「法人が保有する暗号資産に係る期末時価評価の取扱いについて(情報)」は9ページの資料で、その内容(目次)は次のとおりです。

  1. 暗号資産の期末時価評価
  2. 期末時価評価の対象となる活発な市場が存在する暗号資産
  3. DEXにおいて取引される暗号資産
  4. ステーキングのためロックアップした暗号資産の期末時価評価
  5. 貸付けをした暗号資産の期末時価評価
  6. 借入れをした暗号資産の期末時価評価

インボイス制度関連記事

  1. 働き方が多様になりましたフリーランスと今後の税務
  2. インボイス制度 免税事業者の選択と経過措置
  3. 免税事業者は少しだけ非課税大家さんより有利
  4. 免税事業者が課税事業者となる訳
  5. インボイス業者扱いの消費者・農林漁民
注目記事 最新記事
  1. 通勤手当を廃止して実費精算にした場合の給与計算
  2. 勤労学生控除とは何か?学生であれば全員適用できるわけではない!?
  3. M&Aにおける失敗事例について
  4. 税務調査における追徴課税の平均額はいくら?こんなケースには注意する!
  5. 令和5年度税制改正大綱『納税環境整備編』
  1. デジタルマネー 給与支払い解禁
  2. DX推進とは何をするのか
  3. 令和4年分確定申告 住宅ローン控除初年度にご用心
  4. 令和4年分確定申告書 第1表の主な変更点
  5. 休職時の社会保険料の労使負担は?

税務知識ブログカテゴリー

PAGE TOP