会計・税制の改正情報

国税庁

「「『国税通則法基本通達(徴収部関係)』の一部改正について」(法令解釈通達)(案)」を公表

令和4年6月28日(火)、電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(意見募集中案件)で「「『国税通則法基本通達(徴収部関係)』の一部改正について」(法令解釈通達)に対する意見募集について」が公表されました。

国税通則法基本通達(徴収部関係)で引用する法令の改正等に伴い、所要の整備を図るもので、令和4年8月5日(金)まで意見を募集する、とのことです。

次の資料が公表されました。

おすすめ記事 最新記事
  1. 税務調査における追徴課税の平均額はいくら?こんなケースには注意する!
  2. 決算をまたぐ工事がある!どうやって決算すればいい?
  3. 知らないで、年金の請求漏れ
  4. 中古住宅取得や増改築で贈与税が非課税になる方法
  5. 法人の決算書提出に必要な書類
  1. NFTって何?
    NFTって何?

    2022.07.22

  2. 経理実務『売掛金と売掛台帳』
  3. 経理実務『預金勘定』
  4. 経理実務『現金勘定』
  5. 勤労学生控除とは何か?学生であれば全員適用できるわけではない!?


PAGE TOP