会計・税制の改正情報

国税庁

「「租税特別措置法に係る所得税の取扱い《源泉所得税関係》について」の一部改正について(法令解釈通達)」等を公表

【目次】

令和6年6月28日(金)、国税庁ホームページで「「租税特別措置法に係る所得税の取扱い《源泉所得税関係》について」の一部改正について(法令解釈通達)」等が公表されました。

「租税特別措置法に係る所得税の取扱い《源泉所得税関係》について」の一部改正について(法令解釈通達)

所得税法等の一部を改正する法律(令和6年法律第8号)等の施行に伴い、既往の取扱いを整備したもの、とのことです。

新旧対照表が公表されました。

同日、電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(結果公示案件)でも「令和6年6月28日付課法12-24ほか1課共同「「租税特別措置法に係る所得税の取扱い《源泉所得税関係》について」の一部改正について(法令解釈通達)」に対する意見公募について」が公表されました。

概要

「届出事項(非課税口座開設届出書に記載された事項等)を提供する場合におけるレコードの内容及び記録要領等の制定について」の一部改正について(法令解釈通達)

所得税法等の一部を改正する法律(令和6年法律第8号)等の施行等に伴い、所要の改正を行うもの、とのことです。

新旧対照表が公表されました。

同日、電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(結果公示案件)でも「「「届出事項(非課税口座開設届出書に記載された事項等)を提供する場合におけるレコードの内容及び記録要領等の制定について」の一部改正について(法令解釈通達)」に対する意見公募について」が公表されました。

概要

源泉所得税の納付書兼所得税徴収高計算書の様式について(事務運営指針)

「納付書の記載のしかた(報酬・料金等の所得税徴収高計算書)」について、所得税法施行規則の一部を改正する省令(令和6年財務省令第14号)により、所得税法施行規則別表第3(5)「居住者又は内国法人の報酬若しくは料金、契約金、賞金又は年金についての所得税徴収高計算書」の改正が行われたことに伴い、記載要領の一部を変更する所要の改正を行うもの、とのことです。

納付書の記載のしかた(報酬・料金等の所得税徴収高計算書)

インボイス制度関連記事

  1. インボイス制度 適格簡易請求書と帳簿のみ特例
  2. 消費税2割特例が使える場合の簡易課税選択届の先延ばし
  3. 小規模事業者持続化補助金の枠の種類が増加しました
  4. 消費税の基本 簡易課税制度とは?
  5. 保険代理店や保険外交員とインボイス制度
注目記事 最新記事
  1. 在庫が決算に与える影響とは?粉飾決算は在庫がポイント!
  2. 生命保険料控除とは何か?適用要件や控除額について徹底解説!
  3. 大企業向け賃上げ促進税制のマルチステークホルダー経営宣言とは
  4. 国税の信託型ストックオプションへの見解と税制適格ストックオプションの株価算定ルール
  5. 2割特例の適用に「不適用届出書」提出が必要な場合がある
  1. 送電線のある土地の評価
  2. 高年齢雇用継続基本給付金の給付率下げ
  3. 育児休業給付金延長申請厳格化
  4. 定額減税で103万円の壁?
  5. 特定居住用財産の譲渡損失の損益通算及び繰越控除の特例

税務知識ブログカテゴリー

PAGE TOP