会計・税制の改正情報

内閣府

「第9回 税制調査会資料」を公表

令和4年4月15日(金)、税制調査会ホームページで「第9回 税制調査会資料」が公表されました。

内閣府の政策(経済財政、科学技術、防災、沖縄・北方、共生社会(含む少子化)、男女共同参画、安全関連(食品・原子力・交通)等)、統計・調査(GDP統計、世論調査等)、白書・年次報告書、パブコメ・意見募集等を掲載。

令和4年4月15日(金)に開催された「第9回 税制調査会」の議題は「外部有識者からのヒアリング テーマ:「企業の成長や起業」」「意見交換」でした。

次の資料が公表されました。

また、同日、財務省ホームページ、総務省ホームページでも同じ資料が公表されました。

おすすめ記事 最新記事
  1. 決算をまたぐ工事がある!どうやって決算すればいい?
  2. 税務調査における追徴課税の平均額はいくら?こんなケースには注意する!
  3. 中古住宅取得や増改築で贈与税が非課税になる方法
  4. コロナで税務調査の件数が減った?2021年の税務調査事情について解説
  5. インボイス制度って何?小規模事業者やフリーランスの人は絶対に知っておかなければならない!
  1. 領収書と印紙税
  2. タンス預金はバレる?相続税申告でタンス預金を隠し通すことは出来るのか?
  3. 企業がSDGsに取り組む理由
  4. 決算における純資産について徹底解説!
  5. 営業権(のれん)の価値

税務知識ブログカテゴリー

スポンサーリンク

PAGE TOP