会計・税制の改正情報

国税庁

「税務調査等で提出を求められた資料(調査関係書類)のe-Taxによる提出の「対象書類拡大」について」を公表

令和6年3月8日(金)、国税庁ホームページで「税務調査等で提出を求められた資料(調査関係書類)のe-Taxによる提出の「対象書類拡大」について」が公表されました。

国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

税務調査・滞納整理の際に担当職員から提出を求められた書類について、e-Taxによりデータ(PDF形式・CSV形式)で送信(提出)することが可能となっておりますが、令和6年4月から、行政指導の際に担当職員から提出を求められた書類についても、当該提出方式により提出いただくことが可能となります、とのことです。

詳細として、「税務調査等で提出を求められた資料(調査関係書類)のe-Taxによる提出」(2ページのリーフレット)が公表されました。

インボイス制度関連記事

  1. インボイス制度 基本的な緩和措置等のまとめ
  2. 消費税の基本的な仕組み
  3. コンビニの適格請求書登録番号は店舗ごとに違う可能性大
  4. 9月30日は土曜日 インボイスの登録申請
  5. インボイス制度とは何か?仕入控除は決算にどのような影響がある?
注目記事 最新記事
  1. お金を友人に貸すと税金がかかるって本当?
  2. 職場つみたてNISAと賃上げ税制
  3. 制度開始目前のインボイス登録
  4. 相続税法第58条の改正
  5. 法人の決算書提出に必要な書類
  1. ダイレクト納付の新しい手続き「自動ダイレクト」4月開始
  2. 就業時間外の顧客対応
  3. 更正の請求と修正申告
  4. 懲戒解雇と退職金の関係
  5. 年次有給休暇と時間外労働がある場合の給与計算

税務知識ブログカテゴリー

PAGE TOP