会計・税制の改正情報

日本公認会計士協会

「日本公認会計士協会・会計教育研修機構共催IFRSセミナー『IFRS基準を巡る最新動向』の開催報告について」等を公表

令和3年12月27日(月)、日本公認会計士協会ホームページで「日本公認会計士協会・会計教育研修機構共催IFRSセミナー『IFRS基準を巡る最新動向』の開催報告について」等が公表されました。

1.日本公認会計士協会・会計教育研修機構共催IFRSセミナー『IFRS基準を巡る最新動向』の開催報告について

2.(国際動向紹介)日本公認会計士協会・韓国公認会計士協会・シンガポール勅許会計士協会共催ウェビナー「公開草案「公的説明責任のない子会社:開示」」を開催

おすすめ記事 最新記事
  1. <令和4年最新版>M&Aを行う際に利用できる補助金はある?
  2. 決算で現金が合わない場合はどのように処理をする?
  3. 中古住宅取得や増改築で贈与税が非課税になる方法
  4. 法人の決算書提出に必要な書類
  5. 令和4年度の雇用保険料率2段階引き上げ
  1. 領収書と印紙税
  2. タンス預金はバレる?相続税申告でタンス預金を隠し通すことは出来るのか?
  3. 企業がSDGsに取り組む理由
  4. 決算における純資産について徹底解説!
  5. 営業権(のれん)の価値

税務知識ブログカテゴリー

スポンサーリンク

PAGE TOP