会計・税制の改正情報

国税不服審判所

「令和3年4月から6月分までの裁決事例の追加等」を公表

令和3年12月15日(水)、国税不服審判所ホームページで「令和3年4月から6月分までの裁決事例の追加等」等が公表されました。

「公表裁決事例要旨」及び「公表裁決事例」に、令和3年4月から6月までの12事例をそれぞれ追加しました、とのことです。

(1) 国税通則法関係:4事例
(2) 所得税法関係:2事例
(3) 相続税法関係:4事例
(4) 登録免許税法関係:1事例
(5) 国税徴収法関係:1事例

また、「裁決要旨検索システム」に令和3年4月1日から6月30日までの裁決に係る「裁決要旨」を追加しました、とのことです。

おすすめ記事 最新記事
  1. インボイス制度って何?小規模事業者やフリーランスの人は絶対に知っておかなければならない!
  2. 中古住宅取得や増改築で贈与税が非課税になる方法
  3. 決算をまたぐ工事がある!どうやって決算すればいい?
  4. 税務調査における追徴課税の平均額はいくら?こんなケースには注意する!
  5. 知らないで、年金の請求漏れ
  1. 領収書と印紙税
  2. タンス預金はバレる?相続税申告でタンス預金を隠し通すことは出来るのか?
  3. 企業がSDGsに取り組む理由
  4. 決算における純資産について徹底解説!
  5. 営業権(のれん)の価値

税務知識ブログカテゴリー

スポンサーリンク

PAGE TOP