会計・税制の改正情報

経済産業省

「進出先国税制および税務ガバナンスに係る情報提供オンラインセミナーを開催」を公表

税理士紹介センター

令和3年12月10日(金)、経済産業省ホームページで「進出先国税制および税務ガバナンスに係る情報提供オンラインセミナーを開催します」が公表されました。

近年、日系企業の海外事業活動が活発化しておりますが、その一方で、特に新興国での課税問題も頻発しており、進出先国の税制の理解が重要です。 本セミナーでは、国際税務の基礎、最新の各国税制、税務ガバナンス等を具体的事例と共に解説します。
おすすめ記事 最新記事
  1. 税務調査における追徴課税の平均額はいくら?こんなケースには注意する!
  2. 法人の決算書提出に必要な書類
  3. コロナで税務調査の件数が減った?2021年の税務調査事情について解説
  4. インボイス制度って何?小規模事業者やフリーランスの人は絶対に知っておかなければならない!
  5. 決算をまたぐ工事がある!どうやって決算すればいい?
  1. 領収書と印紙税
  2. タンス預金はバレる?相続税申告でタンス預金を隠し通すことは出来るのか?
  3. 企業がSDGsに取り組む理由
  4. 決算における純資産について徹底解説!
  5. 営業権(のれん)の価値

税務知識ブログカテゴリー

スポンサーリンク

PAGE TOP