会計・税制の改正情報

地方税共同機構

「政府認証基盤(GPKI)のサービス停止に伴う、11月・12月のeLTAX休日運用日への影響について(お知らせ)」を公表

令和3年11月27日(土)、eLTAX地方税ポータルシステムのホームページで「政府認証基盤(GPKI)のサービス停止に伴う、11月・12月のeLTAX休日運用日への影響について(お知らせ)」が公表されました。

次の内容が案内されました。

政府認証基盤(GPKI)のホームページに、下記日時にてサービスを停止する旨の掲載がありました。

【停止期間】

  • 2021年11月27日(土)9:00~28日(日)9:00
  • 2021年12月25日(土)9:00~23:00
  • 2021年12月26日(日)9:00~23:00(複数回の瞬断のみ)

上記停止期間(11/27(土)、11/28(日)、12/25(土)、12/26(日))はeLTAXの休日運用日となっており、利用者様への影響を最小限に抑える対策を行ったうえでeLTAXのサービスを提供いたしますが、電子証明書を付与して送信を行う手続き(利用届出、電子申告及び申請・届出)の際に、以下のような影響が出る可能性があります。

  • 利用届出(新規)

    新規の利用届出を提出した際、以下のメッセージが表示される可能性があります。
    「電子証明書の認証局のメンテナンス等で遅延しています。しばらくたってから再度利用届出を行ってください。繰り返しこのメッセージが表示される場合は、eLTAXホームページからお問い合わせください。(MUD580E)」
    ※このメッセージが出た場合は、利用届出(新規)は受け付けられません。GPKIサービス再開後に再度利用届出(新規)を行っていただく必要があります。

  • 利用届出(変更)、申請・届出

    GPKIのサービスが再開するまで、受付完了通知の到着が遅れる可能性があります。
    GPKIサービス再開後の処理となりますので、それまで受付完了通知の到着をお待ちください。
    ※一度送信した申請・届出データを何度も送信しないようお願いします。

  • 電子申告

    「申告受付遅延のお知らせ」というメッセージが届く可能性があります。
    GPKIサービス再開後の処理となりますので、それまで受付完了通知の到着をお待ちください。
    ※一度送信した申告データを何度も送信しないようお願いします。

PAGE TOP